スポンサーリンク

モグのプロポーズ大作戦

 

ゴールドソーサーフェスティバル行ってきました!

 

シオンで行った時のSSのほうがいい顔していたのでそちらでご紹介!

今回のストーリーは面白いというか、かわいい?かな

モーグリのカップルのデートにこっそりついていって、男の子のモーグリにアドバイスするという内容。

 

 

モーグリのカップルの未来が今託されてしまったのだ!

 

なんというクエスト!

僕がしたアドバイスによっては破局させてしまう。

こんな責任背負いたくない!是非ともお断りしたいところ!

 

 

あわわわ~

 

早速来ました。アドバイスをしてあげないと!

 

えっと・・・そういうときわ

 

 

そうだ!奥さんとのやり取りに置き換えればいけるかもしれない!

 

歌を唄う。(僕が急に歌いだす人だったら、今頃結婚できていなかっただろう。)

却下

 

黙っていればいい雰囲気になる。(なんか喋ってやと言われるなこれわ)

却下

 

ラウンジでカクテルを飲む。(奥さんお酒飲めない!ここスターバック○入ってませんかー??)

だめだ。上2つよりはまだマシか

 

 

カクテル注文しな!ってドヤ顔でアドバイスしておいた。

 

いかにも恋愛は任せておけって感じのウインクしながらのアドバイス。

(でも失敗したとしても責任は取りたくないと内心ガクブル)

 

そんな感じに、ゴールドソーサー内をぐるっと1周するとついにその時がきた。

 

 

プロポーズだ!!!

 

さあ、自分!

なんてアドバイスする?

プロポーズだよ。僕の人生で一番重い相談をFF14受けてるは今。

過去最強の相談だ。

 

 

悩む。責任重大だ。

僕の一言でモーグリの人生が左右されてしまう。

 

 

よし!

僕は腹をくくりました!

 

 

人生で最も無責任なアドバイスをしました。

 

そして、最後の最後で完全に丸投げしてやりました。

 

まあ、もともと恋愛相談なんか受けるタイプじゃないんでやっぱり無理があるんですよw

同じこと思った人もいるんじゃないでしょうか。

 

こんな感じに僕のゴールドソーサーフェスティバルは終わりました。

 

 

でわでわ、今日はこの辺で~

 

 



スポンサーリンク