スポンサーリンク

ハウジング改装

ハウジングの匠
彼らは、あらゆる家具をフル活用しハウジングのレイアウトをおこなっていく。
ときには重ねて・・・
ときには浮かせて・・・
それはまるで魔法のように
7.jpg
侍大将とその身の回りのお世話をするララ
この日ログインすると、まこの身長が縮んでいてビックリ!
ユウキ「まこ身長どうしたの」
まこ「可愛すぎたw」
ふむ、ララは正義という言葉を聞いたことがある。
こういうことか。納得だ。
動きがいちいち可愛らしい・・・
本題から脱線してしまいましたが
FC:タイニークワールには、ハウジング特化型の部隊があります。
四半期に一度ハウスの全面リフォームを行うハウジングの匠だ。
5.jpg
今回、ハウスクラフト部隊のころが全面リフォームを行ってくれていたのが
ついに完成したとのことだったので、ここで紹介させていただきます。
20.jpg
1F
ハウスのドアを開けると、最初に見える光景です。
まだ肌寒いこの季節の暖炉は必須。
そして、暖炉が浮いてしまわないよう壁紙を「メイソンリーインナーウォール」に変更し暖炉と揃えています。
18.jpg
右奥をズーム!
修理屋と素材屋のカウンターです。
さすがだ、戦闘職とクラフターがよく使うこの2名は、入り口すぐに配置し使いやすさもしっかり考えられている。
左の時計下の貼り紙も細かいところまで作り込まれています。
あれは、修理品の受注用紙かな?なんてことを考えながら見ていると、NPCの生活とかも想像できておもしろいですね!
17.jpg
次は地下室へ
地下室には、TC初の和をイメージさせる部屋になりました。
16.jpg
高そうな壺が置かれています。
あの壺は幸運を呼び寄せる壺で、今ならなんと!たったの1,200,000ギルで作成いたし・・・・
15.jpg
地下室の一番奥にある座敷です。
飾ってある刀が和の感じを強調しています。
チラッと見えている奥の竹も味があるぅぅ!!
14.jpg
地下室最後はここ
これを見たとき、TCのメンバー全員が想像したのが修学旅行でしたw
完全に「寝た?」「まだ~」「あのメスアウラかわいいよな」「告ってこいよw」ってやつ始まります。
というか、やりましたw
21.jpg
最後は2F
白いタイルを選んだ2Fは階段を登りきるとスッといっきに開放的な雰囲気になっています。
正面のカウンターではルガディンのマスターが迎えてくれ、オーケストリオンで好きな曲をかけながら落ち着いた時間を過ごせる作りですね。
そしてここにワンポイント!
奥に見えている水槽です。
僕は発見してしまいました!すごくいい感じで光っているな~と思って見ていると、ライトアップしていたんですね!
水の青い色が透き通るようにキラキラしていてものすごく綺麗ですよ!
23.jpg
そして反対側。
大きな窓を作って、太陽の光の差し込む暖かい空間に仕上がっています!
そこに飾られた植物が映える!女性キャラのSSはかなりいい物が撮れそうだ。
22.jpg
アップも一枚。
そしてお気づきでしょうか。画面左の方にあるノート。
愛用の紀行録です。
SSにチラッと映り込ませると、知的なお嬢様シリーズとかいけそうですね。
・・・それサブキャラで撮影しよう
こんな感じで、改装されたFC:タイニークワールのハウス紹介でした!
でわでわ今日はこの辺で~



スポンサーリンク