スポンサーリンク

ハウジング紹介!

ハウジング

それは、土地争奪戦を勝ち抜いた一部のプレイヤーしか参加の出来ないコンテンツ。


最近あった土地の増設やエリア解放。
そのたびに行われるログイン戦争からの購入レース。
見事制しハウスを手に入れることができた人がいるということは、欲しくて仕方がなかったのに叶わなかった人もいる。
僕たちハウス所有者はそのことを忘れずに、ハウジングというコンテンツを放置することなくしっかりとプレイしなければいけないのだと思う。
プレイヤーのたまり場であったり、クラフトで金策をしたり、レイアウトを楽しむ等。
理由はそれぞれでも所有している意味をなくしてはいけないのだろうと思います。

そんなわけで、今日はタイニークワールのハウスをについてご紹介します。

※改装時に紹介している記事と一部重複している部分もあります。

 


 

タイニークワールのハウスはミスト・ヴィレッジにあります。

ミスト・ヴィレッジ 6区 29番地

Mサイズのハウスです。

庭からの眺めはなかなかのもので、天気のいい日は海の青と空の青のコラボレーションがすごく綺麗です。

庭先でのんびり肌を焼くもよし、芝の上で筋トレや景色を見ながらクラフトをしたりするのもいいですね!

夜になると頭上には満天の星、昼とはまた違った景色が広がります。


ハウスの扉を開くと正面には石造りの暖炉が構えています。

右奥に見えているのは修理屋と素材屋です。

リテイナーやカンパニーチェスト等と合わせて、使用頻度の高い物を1Fに集めた使う人のことを考えた優しい作りです。

barカウンターも備え付けています。

ミーティングを行ったり、メンバー同士でダラダラ話したりする場として使っています。

ルガディンのマスターがお出迎え

旧barカウンターはこんな感じでした。

barの逆側は大きな窓から光を取り入れ、暖かみのある雰囲気を出しています。

ここが結構お気に入りです。
女性キャラとかだとSS映えするんじゃないでしょうか。特にお昼の時間がおすすめです!



角度を変えるとこんな感じです。

見る角度で光の入り方も変わるんですね。

ちょっと引きバージョン

この場所も旧バージョンを

コレは、先人の知恵を拝借して作っていました。
こんな感じで、タイニークワールのハウスは結構落ち着いた雰囲気のレイアウトになっています。
定期的にレイアウトを変更することで常に新鮮さを保ち、ハウジングというコンテンツを楽しんでいます。
訪問時に「見学に来ました~」など一声頂ければ見学等も歓迎しているので、興味のある方は遊びに来てください。

 

でわでわ、今日はこの辺で~



スポンサーリンク